2018年1月の記事一覧

やっぱりお魚が大切

iwasigazou.jpg毎日の食事が健康の基本であることは言うまでもありませんが、栄養バランスのとれた食事ってなかなか難しいですよね。

お仕事や家事が忙しいとどうしても簡単で手早く済ませられるメニューになりがちですよね。

ランチはファストフードやコンビニのお弁当という方も多いのではないでしょうか。

でもチョットした心がけ次第で栄養バランスはよくなっていくものです。

まず意識していただきたいのは、1日3回の食事においてぜひ、1回は必ず食べていただきたいお魚のお料理。

お弁当を買うならお魚の入っているものを選んでいただくだけでもグッと栄養バランスはよくなります。

魚が嫌いという方もいらっしゃるようですが、日本人の健康を支えてきたのはお魚のおかげと言っても過言ではありません。

魚には良質なたんぱく質、カルシウム、マグネシウムなどの必須ミネラルをはじめ、注目されているDHA EPAなど健康にプラスとなる成分も豊富です。

DHA EPAというと、脳機能へのプラス作用が知られていますが、注目したいのは血液をサラサラにする効果です。

DHAは血液中の赤血球を柔らかくして細い血管でもスムーズに血液が流れるようにしてくれます。

また、余分なコレステロールを下げて血液をサラサラにしてくれるんです。

EPAは血液中の余分な中性脂肪の排出を促してくれます。

DHA EPAはマグロやイワシ、サバ、サンマなどの青魚に豊富に含まれますが、マダイやサケなどの白身魚にも含まれています。

DHA EPAは、魚の脂肪に含まれる成分ですから、青魚か白身魚かということではなく、脂肪分の多い魚に多く含まれているものです。

白身魚でも比較的脂肪分の多いマダイやサケ、ムツなどには豊富に含まれています。

また、身にあまり脂肪がついていないタラやカレイなどでも、卵や白子、肝などの内臓には豊富に含まれています。

DHA EPAの豊富な魚は毎日必ず食べたい食材ですが、魚離れも言われるように、特に最近の若い人は魚を食べない方って多いですね。

しかし、今はとても便利なサプリメントがあります。

DHA EPAを飲みやすいサプリメントにしたものです。

DHA EPAサプリは、魚を食べるのとまったく同じというわけではないので、できれば旬の魚を食べていただきたいのですが、最近魚食べていないなあというときや、魚はほとんど食べないという方には上手に利用していただきたいものです。

DHA EPAサプリのおすすめ商品についてさらに詳しく知りたい方は、下記のサイトを参考にしてみてください。

2018年1月12日|