2018年10月の記事一覧

更年期障害かも。。。

45歳になりました。

お肌の衰えはすでに30代半ばから感じてはいましたが、体力、気力の衰えを感じることが多くなったのは、40代に入ってからです。

朝、スッキリ起きれなくなったと感じることも多いですし、夜は21:00ともなると、眠くて眠くてテレビの前でそのまま眠ってしまい、気が付けば日付が変わっていたという事も多くなりました。

先日は、子供の授業参観だったのですが、1枚薄い羽織るものを着ていかないと寒いくらいだったのに、授業参観中に突然体が熱くなってきて汗がとまらなくなりました。

「なんなの??」

と思っているうちに、汗はおさまって、その日は特に何ともなかったのですが、翌日、仕事中にまた同じように突然汗が噴き出すように出てきて、ちょっとしたパニック状態に。

今のところ、この突然汗が出るのは1日に2・3回程度なんですが、仕事中の大切な会議とか、打ち合わせ中に汗が噴き出すのって、人の目もあるしとっても嫌になってしまいます。

汗が出てきて、「ああ、まただ。。。」と思うと余計に汗が噴き出るようで、ホンと困るんです。

ホットフラッシュはホルモンバランスの変化が原因

これがいわゆるホットフラッシュというものみたいです。

婦人科を受診しようかと考えているところなんですが、今は漢方系のサプリなんかでかなりやわらぐみたいなので、まずはサプリから始めてみようかと思っています。

サプリを3ヶ月くらい試してみて、効果を感じられなければ婦人科へ行ってみようかなと考えています。

できるだけ化学的なもの、薬には頼りたくないんですよね。

私の母は更年期もそれほどつらい思いをすることなく過ごせたって言ってたので、私もそんなに重症にはならないんじゃないかと楽天的に考えている部分もあります。

友達には冷えがひどくて夏でも靴下をはいてベッドに入るとか、うつ症状がひどくて会社を辞めてしまったなんてこともあるので、人それぞれ症状の重さとか違うみたいです。

ホットフラッシュやイライラ、冷え性、うつなど、更年期障害の症状はさまざまありますが、それぞれの原因や対処法と漢方のサプリをわかりやすく説明しているホームページを見つけました。

私と同じように更年期障害に悩んでいる方はぜひ一度目を通していただければと思います。

>>[白井田七の口コミ]田七人参で更年期障害・糖尿病・痛風を改善

2018年10月 3日|